新体操試合

10月20日、21日と試合の応援へ行ってきました!日々の練習の成果を発揮し、納得できる演技ができることをただただ祈って見守りました。

演技中は、子どもたちの一生懸命な姿に感動し、鳥肌が立ちました。団体のリボンは1位!!!!!感動、嬉しい!!!!!

どのチームの演技もとても綺麗で、表現の仕方に感動します。私が子供の頃はバレーボールをしていました。バレーはただ点数を決めると勝ちですが、美しさなどの表現力を競うスポーツとは全く違うことに気付かされます。小さな子どもたちが演技をして、それを競う。奥が深く、とても面白い。

個人の演技は、団体に比べるとみんな緊張した様子。より個性が見えて、可愛くもあり、かっこいい演技を見せてもらいました。

私のトレーニングでは、落ち着いて演技ができるように瞑想や呼吸を練習に取り入れていました。瞑想を取り入れてから、集中力が上がり、試合では落ち着いて演技ができる子が増えていました。まだまだ課題は多いですが、片足のポーズではブレが少なくなったりと体の機能面の向上も見られます。

これからの変化がますます楽しみです!

シェアする